制御実験装置

航空宇宙実験装置 3自由度ヘリコプター

高度と行程を制御するシステムを設計

3自由度ヘリコプター制御実験装置

3自由度ヘリコプターの高度と行程を制御するシステムを設計します。
長方形フレームのアーム先端に取り付けられた2個のDCモータによりプロペラを駆動します。
モータ軸は平行で推力ベクトルはフレームに対し法線となります。

1300mm(L)x360mm(W)x400mm(H)

ヘリコプターフレームは2自由度ジョイント部で保持されており仰角・方位角方向への自由度があります。
仰角方向の傾きからの推力ベクトルにより機体はヨーイングします。

システムにはサンプルコントローラが付属します。

このページ(制御実験装置[3自由度ヘリコプター制御実験装置])のトップへ