情報通信実験装置

RF設計技術トレーナー RFDT-1000

RFDT-1000はRF回路設計の技術を理論、設計実習、測定実習から学ぶことが出来るシステムです。

RF設計技術トレーナー RFDT-1000

このページ(情報通信実験装置[RF設計技術トレーナー RFDT-1000])のトップへ

RFDT-1000 特性

1.RF回路設計技術の習得
2.RFモジュール製造スキルの習得
3.RF回路測定実習
4.高周波帯域での測定実習用チップセット

RFDT-1000 機能

1.port extension スキル
2.チップインピーダンスの測定、変更方法
3.マイクロストリップスタブの原理、インピーダンス計算についての理解
4.RFチョーク設計と特性測定の理解
5.インピーダンスマッチング:L,Cマッチングコンバーター、スタブマッチング
6.LCフィルタ1:ローパスフィルターの種類と動作の理解。それらをマイクロストリップラインで使用して特性値を測定
7.LCフィルタ2:バンドパスフィルターの設計とその特性の理解
8.モノポールアンテナの設計とチューニング
9.マイクロストリップパッチアンテナの設計と給電の理解

RFDT-1000 トレーニングコンテンツ

1章 ポートエクステンション
2章 チップインピーダンスの測定
3章 マイクロストリップスタブ
4章 RF チョーク
5章 インピーダンスマッチング1(L,Cエレメント使用)
6章 インピーダンスマッチング2(コンバータ使用)
7章 インピーダンスマッチング3(スタブマッチング)
8章 インピーダンスマッチング4 (伝送回路のL,C使用)
9章 LCローパスフィルター
10章 LCバンドパスフィルター
11章 モノポールアンテナ
12章 マイクロストリップモノポールアンテナ
13章 マイクロストリップパッチアンテナ1
14章 マイクロストリップパッチアンテナ2
15章 マイクロストリップパッチアンテナ3

RFDT-1000 仕様

アイテム 仕様
Frequency Band 20[Mhz]〜3[GHz]
Impedance 50[ohm]
Substrate material FR-4
PCB thickness 0.8[mm]
Dielectric Constant 4.4
Operating Temperature -20℃〜50℃
Relative Humidity 0%〜95%

Items Spec Q'ty
The finished PBA   52 types
Practice and manufacturing RF PCB   56 ea
Chip component(R.L.C) 46 kinds 2,300ea(46kinds x 50ea)
Cooper tape A4 1 ea
Enameled wire 10MT 1 roll
RF Cable   2 ea
Textbook   1 book
Carrying bag   1 ea
Chip components measuring JIG   1 set

このページ(情報通信実験装置[RF設計技術トレーナー RFDT-1000])のトップへ

制御実験装置の製品ラインナップ