制御実験装置

データ収集ボード

PCIエントリー AD622

PCIエントリー AD622

MATLAB・Simulinkがあればリアルタイムワークショップやコンパイラーなしで制御実装が可能です。
MATLABのバージョンもR11〜R14まで対応します。

PCIエントリー AD622の主な機能

・Eight single-ended 14-bit analog input channels
・Eight 14-bit analog output channels
・Fast conversion rate
・8 digital inputs, 8 digital outputs
・Low power consumption
・Driver for Real Time Toolbox for MATLAB included
・Driver for Real-Time Windows Target
・Driver for xPC Target
・Driver for Windows, 32 and 64-bit applications

PCIエントリー AD622のアプリケーション

・DC voltage measurement
・Transducer and sensor interfacing
・Vibration and transient analysis
・Process monitoring and control
・Waveform acquisition and analysis
・Multichannel data acquisition
・Real-time simulation
・Programmable voltage output

このページ(制御実験装置[データ収集ボード-PCIエントリーAD622])のトップへ

PCIエントリー AD622仕様

アナログ入力
チャンネル 8 シングルエンド(SE)
A/D 14-bit, simultaneous sampling
Conversion time 1.6 microsec. 1 channel
1.9 microsec. 2 channel
2.5 microsec. 4 channel
3.7 microsec. 8 channel
入力範囲 ±10V
入力インピーダンス ±1010Ω
Trigger mode software, timer, external
アナログ出力
チャンネル 8チャンネル, 14-bit
出力範囲 ±10V
出力 10mA max.
整定時間 31µ秒
デジタルI/O
入力ライン 8, TTL 互換
出力ライン 8, TTL 互換
General
Power consumption 500 mA @ +5 V
150 mA @ +12 V
150 mA @ -12 V
Operating temperature 0 to 50°C (32 to 140°F)
Connector 1 x DB-37 F
インタフェース PCI 5V or 3.3V
ドライバサポート
Windows, system and C programming
Real Time Toolbox for Matlab
Real-Time Windows Target
xPC Target
RoHS
RoHS COMPLIANT 2002/95/EC Manufactured to comply with the European directive 2002/95/EC on the restriction of the use of certain hazardous substances in electrical and electronic equipment (RoHS).

このページ(制御実験装置[データ収集ボード-PCIエントリーAD622])のトップへ