制御実験装置

倒立振子実験装置シリーズ - 回転型倒立振子実験装置

倒立振子のバランス実験から振り上げ、バランス実験、劣駆動型倒立振子のバランス実験を行えます。

回転型倒立振子 モデルKI01

回転型倒立振子 モデルKI01

PWM(TTL)駆動
寸法:300×400高さ(mm)
重量:10(KG)

システムの動的モデル、同定手順、振上・バランスコントローラサンプル、実験カリキュラム例付属

このページ(制御実験装置[回転型倒立振子実験装置])のトップへ

倒立振子実験装置モデル(1)(2)

倒立振子実験装置モデル(1)(2)
↑画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

倒立振子実験装置モデル(1)
 (回転型倒立振子実験装置構成:振上、バランス)

倒立振子実験装置モデル(2)
(劣駆動型倒立振子実験装置構成:振上、バランス)
寸法:256×244×335(mm)

このページ(制御実験装置[回転型倒立振子実験装置])のトップへ