制御実験装置

倒立振子実験装置シリーズ - 台車型倒立振子

台車型倒立振子

台車上の倒立振子を振り上げ・バランスを取りながら目標の基準入力位置を追従させます。
シーソーや2リンク振子、フレキシブル振子などにより 様々な倒立振子実験が可能です。

実験装置には各実験テーマ(位置決め制御・速度制御・倒立振子・2リンク振子・柔軟振子・シーソー振子他)用に基礎から分かり易く解説した詳細実験マニュアル(学生用・指導者用)、実験用ファイルが付属します。

台車寸法:1000mm x 220mm x150mm 重量15kg
台車稼働範囲:720mm
台車型倒立振子
↑画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

このページ(制御実験装置[台車型倒立振子実験装置])のトップへ

単軸振子

単軸振子

2軸振子

2軸振子

3軸振子

3軸振子

4軸振子

水平2自由度倒立振子

水平2自由度倒立振子

XY方向台車稼働範囲 300mm×300mm
最大速度300mm/s
寸法:650mm(L)×650mm(W)×150mm(H)

並列倒立振子

並列倒立振子

台車寸法:1000mm x 220mm x150mm 重量15Kg
台車稼働範囲:720mm
並列2リンク仕様33-005-PID

このページ(制御実験装置[台車型倒立振子実験装置])のトップへ