制御実験装置

振動制御

ダイナミックスとバイブレーション研究に役立つインターフェースソフトウェア、 数多くの研究課題に対応する実験装置をラインナップ

下記画像をクリックすると詳細ページにリンクします。

振動制御装置 Model#205 振動制御装置 Model#210 振動制御装置 Model#220

THE ECP DIFFERENCE

FOCUS ON DINAMICS

私共はダイナミックスとバイブレーション研究に役立つインターフェースソフトウェア、数多くの研究課題に対応する実験装置を開発しております。
ダイナミクス研究に有用な多くの機能が、制御システムに関する知識を問わず使用できるよう設計されています。
広範囲での使用に耐えうるインターフェースプログラム、設定変更がフレキシブルな実験装置により基礎学習から研究レベルまでの実験課題を網羅します。ダイナミックスとバイブレーション実験ではそれらの制御システムの対応物として同じ実験装置を使用できますので効率的かつ包括的な実験環境を構築できます。

このページ(制御実験装置[振動制御])のトップへ

TURN-KEY SYSTEMS

実験に必要な全てのハードウェア、ソフトウェアを準備していますので即日から実験可能です。(プラントのみでの販売も可能です)
設定は次の3ステップのみで完了です。

1.〜3.が完了したら早速実験が開始できます。

全てのシステムは最高の工業規格に基づいて製造されています。
長年に渡る実験使用でそのハイパフォーマンス制御、データ処理、堅牢性が証明されています。
オプションのデータ処理インターフェースアプリケーションによりご自身で生成された制御則を即実行可能です。
付属インストラクションマニュアルによりセットアップからオペレーションまでをサポートします。
理論、実験、データ各セクションでの説明、解法により短時間での効率的な実験が可能です。

PLANT-ONLY OPTION

全てのシステムは実験装置のみでの販売が可能です。データ収集ボード、A/D、D/A、アプリケーションソフトウェアなどが必要のない場合にはこちらをお選び下さいませ。
この構成には実験装置本体、A/D、D/A端子付きサーボアンプ、ケーブル、実験要領書が含まれます。

このページ(制御実験装置[振動制御])のトップへ